光ファイバー接続の比較と選び方

ここでは、ここでは、光ファイバー接続の比較と選び方に関して最近入手した情報などについて考えてゆきます。

最近、光ファイバーが安いとか価格比較で最安を見つけるというよなサイトも出てきていますが、この手のサービスに注意が必要で、例えば最安980円とか表示されていても、無料期間中を1年で平均した値になっていること多いのです。したがって、このような情報に飛びつくと2年目からは予想外に多額の請求が来ることになりますので注意が必要です。このような失敗に陥らないためには、光ファイバー接続・光回線の比較などを参考に、この中でも、どの光が良いか色々と検討するのが面倒な場合に従うのが得策だと思います。実際、私の場合にもこのおかげで過日のNTT光回線ダウンの影響を受けなくて済みました。 光ファイバー接続の比較と選び方の注目情報の比較・検討も重要ですが、最近、気になっていることにやはり高速パソコンがほしいということですね。この点についても失敗しないための対策を考えてゆく予定です。

Vistaパソコンの選び方 CPUの性能比較の方法
日記(1) 日記(2) 日記(3)

光ファイバーは、屈折率の異なるコアと呼ばれる芯とそれを覆うクラッドと呼ばれる鞘の二重構造になっています。特に、クラッドよりもコアの屈折率を高くすることで、全反射によりコアに光を閉じ込めて伝搬させる構造になっているのですが、詳しいことは、こちらが参考になると思います。 光ファイバーで速くなるのは、ネットだけではありません。電話も安くなりますし、サービスによってはテレビやカラオケなども可能になります。将来的には、一本の光ファイバで家庭内のすべての情報を出し入れすることが可能になると思います。 ADSLに比べると圧倒的に高速で、しかも安定しています。上り線が速いことも、サーバーとして用いる場合に重要なポイントになると思います。

インターネット光回線-実体験による比較
フレッツ公式ホームページ
ODNプロバイダ総合情報
光プロバイダー料金等の選び方について

周辺の注目情報 パソコンとネットワークの中でも、光ファイバー接続の比較と選び方については多くの人がけっこう気にしているようです。今後も、色々な情報から総合的に判断するように心がけてゆきます。




inserted by FC2 system